2018年07月10日

「流しそうめん」を楽しみました!

流しそうめん 全景.jpg
 今日はひよこ組(年少)の子ども達が、中庭で流しそうめんを楽しむことが出来ました。



カウントダウンしてスタート!


流しそうめん みこ.jpg
 最初は麺を掬えなかった子も次第に上手出来るようになり、夢中になって食べていました。


流しそうめん ひ1.jpg
 後半は、ひよこ1組の子供たちが行いました。



 雨予報の天気でしたが、何とか雨に当たらずに楽しむことが出来ました。


流しそうめん 母.jpg
 園児の後には、お越しになったお母さま方にも召し上がっていただきました。
 夏を満喫したひと時となった様子でした。お手伝い下さいました皆様、誠にありがとうございました。


posted by 園長先生 at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

北京大学の皆様が視察にいらっしゃいました。

北京大学 全景 最初.jpg
 5日(木)に北京大学でランドスケープと環境教育に携わっている先生と院生、学生の皆様40数名が視察にいらっしゃいました。



北京大学 スライド.jpg
 この日は残念なことに台風崩れの低気圧の影響で強い雨が降り続く天候で、屋外環境や子ども達の屋外での活動を見ていただく事は難しい状況だった為、園の環境や子ども達の活動、そして幼児教育への考え方等をスライドを使って説明いたしました。



北京大学 写真 メモ.jpg
 前半は本園が「自然」・「実体験」・「人との関わり」を重視した教育に取り組んでいる理由と園の概要をお伝えし、後半はその理念を反映した教育活動(四季折々の子ども達の活動の様子)についてスライドを見て頂きながら説明いたしました。
 北京大学の皆様は、一つ一つの説明やスライドにうなずいたり、メモや写真を撮ったりしながら興味深そうに説明を聴いてくださっていました。


北京大学 名刺交換.jpg
 説明を終え質疑応答では、皆様興味関心を持たれたようで、多くの具体的なご質問やご感想をいただきました。
 参加された先生のお一人は、「この環境が素晴らしいのはもちろんですが、この環境を活用した教育内容が信じられないほど素晴らしい!」とのご感想をいただきました。さらには、「中国の今の教育は非常に狭い方向へどんどん進んでいる。今日ここに来て、改めて何を大切にするべきなのか…、子ども達に何を伝えるべきなのか…という事を考える機会になりました。是非、中国にこの教育を紹介してほしい。」とお話下さいました。

  

北京大学 集合写真.jpg 
 1時間半ほどの滞在でしたが、お帰りの頃には少し雨も小降りになり園舎前で皆様と記念撮影を致しました。
 生憎の天候で屋外環境をご覧いただけなかったのがとても残念ではありましたが、皆様は訪問できたことをとても喜んで下さいました。
  機会があれば、天気が良い時にまたお越しいただければと願っております。

  






 
posted by 園長先生 at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

小樽水族館へ親子遠足に行ってきました!

水族館 入館.jpg
 7月2日(月)に小樽水族館へ親子遠足に行ってきました。



水族館 水槽.jpg
館内に入るとすぐに大きなエイやサメ等、温かい海に生息する魚が悠然と泳ぐ巨大水槽があり、海の世界へいざないってくれました。


水族館 水槽 チョウザメ.jpg
チョウザメや・・・


ナポレオン.jpg
 ナポレオンフィッシュなど、珍しい魚を間近でたくさん見ることが出来ました。


水族館 タッチプール.jpg
 館内には海の生き物に直接触れることが出来るタッチプールがあり、子ども達はヒトデや小さなカニ、ウニ等に触って、興味深そうな表情を見せてくれていました。


水族館 イルカショー.jpg
 イルカやオタリアのショーも見ることが出来ました。


水族館 イルカショー 全景.jpg
 観覧席は、他の団体客もあり、満員御礼。


坂道.jpg
 館内を出て海に向かって長い坂道を下り、アザラシやペンギン、セイウチ、トド等が飼育されている海獣エリアに向かいます。


ペンギン.jpg
 可愛らしいペンギンを見たり・・・


アザラシ.jpg
 アザラシに餌の魚をあげたりと、子ども達はとても楽しそうに過ごしていました。



古代サメ.jpg
 帰りの時間に合わせて集合場所へ戻ってくると、古代サメの大きな顎の骨格標本(レプリカ)が展示されていて、お友達と一緒にその中に入り、お母様方に写真をとって頂いている微笑ましい様子が見られました。
 子供たちにとっても保護者の皆さまにとっても楽しい親子遠足になった様子でした。
ご参加いただいた保護者の皆さま、誠にありがとうございました。
posted by 園長先生 at 09:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

「馬当番」が始まりました!

馬当番1.jpg
 子供たちがとても楽しみにしていた「馬当番」が始まりました。この馬当番は、園で飼育しているポニーのお世話(丸馬場のお掃除、餌やり、ブラッシング等)をきりん組(年長)の子供たちが4〜8人ぐらいずつ当番制で行うものです。
 

馬当番 講習.jpg
 この日は初めての馬当番なので、担当の先生から道具の使い方や安全面で気を付ける事などを教えて頂いてから実際に行ってみました。


馬当番 2.jpg
 最初は少しぎこちない手つきで恐る恐る行っていましたが、次第に慣れてきて夢中になって取り組んでいました。


 動画1



 動画2(少し長めです)


マリア.jpg
 馬当番をしているさなか、りす組(年中)の女の子が保護者様と一緒に登園してくると、ニンジンが入っている冷蔵庫からニンジンを取り出し、優しい笑顔で馬にあげていました。
  とっても馬が大好きな子供たち。こうした日常での馬とのふれ合いや乗馬教育、馬当番などの馬との関わりを通して、思いやりや優しさ、命の大切さを養っていってくれるものと考えています。



ピクニック 1.jpg
 この日はしばらくぶりに良い天気に恵まれたので、りす組の子ども達がお弁当を中庭で食べていました。


ピクニック2.jpg
 ピクニック気分でお話も弾み、笑顔いっぱいで楽しいランチタイムになった様子でした。
posted by 園長先生 at 09:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする