2017年09月15日

「トレイルウォーキング大会」開催!

トレイル 整列.jpg
 14日(木)に「宮ノ丘トレイルウォーキング大会」を開催いたしました。この行事は、きりん組(年長)の子ども達のみの行事で、園敷地内のトレイルコース(1周800m、標高差75m)を約1時間15分程度の時間内に、自分のペースでどれだけ歩く(走る?)ことが出来るかチャレンジするイベントです。子供たちは予め自分の目標を決めて、その目標に向かって頑張ります。
 みんなで作ったスタート&ゴールゲートに整列し、スタートを待つ子供たち・・・


トレイル スタート集合 き2.jpg
 スタート前、みんなで「頑張るぞー!」とやる気満々‼


トレイル 1周目 スタート.jpg
 1周目は、コース確認をしながら、クラス担任を先頭にみんなで一緒に歩きます。


トレイル 1周目 森へ.jpg
グラウンドを見渡せる山の上部から森の中に入っていきます。


トレイル 1周目 山頂 き1.jpg
 コースの最上部からは、札幌の市街地が一望でき、遠くに札幌ドームまで見渡せます。ここで、クラス全員で記念撮影!



 さあ、2周目からは個々のペースでチャレンジです!カウントダウンの後一斉に勢いよく駆け出していきました! 動画でその様子をご覧ください。


トレイル ドリンク.jpg
 「ドリンクステーション」がスタート地点と中間地点の2か所に設けられ、そこで子供たちは水分補給をしてエネルギーをチャージします。


トレイル 応援 り1.jpg
 りす組(年中)や・・・


トレイル 応援ひ.jpg
 ひよこ組(年少)の子供たちが「がんばって〜!」と応援してくれました!


トレイル ラン.jpg
 勾配のきつい場所も元気に走り続ける子供たち・・・


トレイル 中腹 歩き.jpg
 「先生、もう4周したよ!」などと笑顔で教えてくれたり・・・


トレイル ラスト.jpg
 終わりの時間が迫り、ゴールまで残り200mほど。さあ、最後まで頑張って!


トレイル ゴール.jpg
 笑顔でゴールゲートをくぐる子供たち・・・

 この行事は、以前行っていた「藻岩山登山」がクマ出没の頻度が増えた事で実施できなくなり、その代替え行事として取り入れた経緯があり、全員の目標として藻岩山登山と同様の距離と標高差に当たる「5周」を目安に頑張ろう!という全員共通の目標がありました。
 この日は天候が不安定で、時折小雨がポツポツ降ってくることもあったため、予定を15分程早めて終了としましたが、見事全員が5周をクリアすることが出来(距離4km、累積標高差375m)、中にはほとんど走り続け、8周(距離6.4km、累積標高差600m)も走破する子が何人もいて、驚くほど体力と精神力が育ってきている事を実感し、大きな喜びを感じると共に子供たちの頑張る姿に敬意と感動を覚えました。 
 

 当日は、多くの保護者の皆様がお越しになり、たくさんの声援を送って下さいました。誠にありがとうございました。きっとご覧になった皆様も子供たちの頑張りに驚きと嬉しさをお感じになられたことと思います。素晴らしい子供たちが更なる成長を重ねていけるよう、これからも力強いサポートをどうぞよろしくお願いいたします。
 
posted by 園長先生 at 12:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

秋晴れの空の下、活き活きと過ごしています!

秋晴れ.jpg
 今週は秋晴れの日が続き、子供たちは初秋の外遊びを思う存分満喫しています。


水辺.jpg
 池の周りで生き物探しに夢中な子供たちや・・・


林の遊び.jpg
鬼ごっこをして起伏のある地形を元気よく走り回ったり・・・


いちご 乗馬.jpg
 いちご組(未就園児クラス)の子供たちも笑顔で乗馬を楽しむことが出来るようになりました!



 いちご組さんの乗馬の様子
posted by 園長先生 at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

「ふじ幼稚園(立川市)の先生方がご見学にいらっしゃいました!」

ふじ幼稚園 林.jpg
 29日(水)にふじ幼稚園の加藤園長先生と先生方、45名の皆様が本園にご見学にいらっしゃいました。
ふじ幼稚園さんはグッドデザイン賞や建築学会賞などを受賞したドーナツ状の園舎でご存知の方も多いと思いますが、優れた幼児教育の実践園としてユネスコや文部科学省から表彰されるなど、日本はもとより世界的にも幼児教育のトップランナーとして広く知られている幼稚園です。
 園長の加藤先生とは、10年ほど前に「ポニーを活用した教育の勉強会」で初めてお会いし(自園でポニーを飼ってらっしゃいます。東京なのに凄い!)、その後もGrapeSEED(英語カリキュラム)研修会等で交流する機会があり、私自身もかねてから1度見学に伺って、是非、たくさんの学びと刺激を得てこなければ・・・と考えていたところでした。
 そんな中、今回思いがけず先んじて見学のご依頼があり、喜んでお引き受けさせていただきました。。

 園に到着してご挨拶とスケジュール確認をした後、早速、子供たちが朝の自由遊びをしている「林」へご案内いたしました。
 ひよこ組(年少)〜きりん組(年長)の子供たちが入り乱れ、川や飛び石を跳び越えたり、急な斜面を上り下りしたり、木登り、笹船づくり、泥んこ遊び、鬼ごっこ・・・等々、活き活きと活動する姿を見てとても興味深そうにご覧になっていました





ふじ幼稚園 おにやんま.jpg
池の近くで「オニヤンマ」を捕まえ、手のひらにのせて観察している姿を見てびっくりしたり、感心したり・・・


ふじ幼稚園 乗馬.jpg
 自由遊びの後は、乗馬教育の様子をご見学いただきました。ふじ幼稚園さんもポニーを2頭飼育されていることもあり、ひよこ組(年少)の子供たちが良い姿勢で楽しそうに乗馬に取り組む様子をとても熱心にご覧になっていました。


ふじ幼稚園 森.jpg
 その後は2グループに分かれていただき、「ピザづくり体験」と「屋外環境のご案」をさせていただきました。起伏にとんだ地形や豊かな森、その空間の清涼な空気を感じていただきながら、四季折々の子供たちの様子について説明いたしました。


ふじ幼稚園 記念撮影.jpg
 ご自身で作ったピザとフォカッチャやデザートピザを昼食に召し上がっていただいた後、30分間ほどスライドを使って本園の教育概要について説明させていただき、予定していたスケジュールを無事終了することが出来ました。

 加藤園長先生ご夫妻、そしてふじ幼稚園の先生の皆様、貴重な時間を割いてのご来園、誠にありがとうございました。近いうちに、是非現場の先生方と一緒にふじ幼稚園さんに伺い、多くの刺激と学びを得させていただきたいと考えております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。



 
posted by 園長先生 at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

実りの秋!「トウモロコシを収穫しました!」

収穫1.jpg
 21日(火)にきりん組(年長)の子どもたちが種をまき、雑草取りなどもして大切に育ててきた「トウモロコシ(品種 みらい)」の収穫をしました!
 自分の背丈よりもはるかに大きく育ったトウモロコシ畑は、まるでトウモロコシの林の様・・・
その中に分け入って、「エイッ」と力を入れて茎から実をもぎ取ります。


収穫 笑顔.jpg
 大きく育ったトウモロコシをもぎ取ることが出来て、子供たちの笑顔も満開です!


収穫 なつみ.jpg
 畑のある屋上ガーデンから丸馬場の前に移動していく途中もとっても嬉しそう!


かわむき.jpg
 夢中になってトウモロコシの皮をむく子供たち・・・。
 

かご.jpg
 子供たちと先生方が力を合わせて大切に育ててきた甲斐あって、見事なトウモロコシが収穫出来ました。
 このトウモロコシを早速大きな釜で茹でて、園児全員でお昼にいただきました。

ランチタイム.jpg
 「甘くて美味しい!」と大喜びの子供たち・・・
 実りの秋を満喫した一日となりました‼


posted by 園長先生 at 08:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする